2008年12月18日

たらいまわし・・・

福島県で軽自動車にはねられた女性が、
いくつもの病院に受け入れを拒否され、遂には亡くなってしまいました。

女性は二次救急医療機関を含む周辺の病院に7回も受け入れを拒否され、
事故発生から約1時間20分後、ようやく58キロ離れた救急病院に収容されましたが、
残念ながら、その1時間半後に全身打撲などで死亡してしまったそうです。

話によると、救急車は119番通報から約4分後に現場に到着したそうで、
その時点で女性は全身を強く打っており、心肺停止状態だったそうです。


・・・これだけを聞くと、受け入れ拒否をした病院が悪いようにも感じますが、
日本の医療はそんなに単純な構図ではないようです。


受け入れ要請を断った病院は、「地方では医師確保が難しい」ことを含め、
「受け入れられるなら、受け入れたかった」と語っています。

そうです。
受け入れ拒否の根幹は、医師不足です。

決して、患者を死なせた責任を逃れたいわけじゃないんです。

でも、だからと言って、医師を増やせばいいってものでもないのが、
「地方の医師不足」の厄介なところだと思います。

日本全体の医師が増えたところで、医師は人口の集まる場所に集まります。
すると、人口が少ないところの医師不足はそこまで回復しません。

地方よりも都心の方が医療設備も整っているし、
学会などで勉強をしやすく、医療技術も磨きやすいでしょう。

ならば、患者が都心に集まればいいんでしょうか?
・・・そんなの、そんなに単純ではないことなど明白でしょう?

医療制度そのものを見直さねばならない時代になったのでしょう・・・


【PR】クリスマスケーキレシピ:スポンジ :タルト生地 :ロールケーキ生地 :シュー生地 :パイ生地


同じカテゴリー(日記)の記事
 六本木の包丁男で思うこと (2009-01-01 17:18)
 靖国神社のホムペが・・・ (2008-12-25 16:57)
 悪質な内定取り消し (2008-12-11 22:27)
 タイのデモ、無事に解決? (2008-12-04 15:47)
 インドのテロ (2008-11-27 18:56)
 麻生首相の暴言撤回について (2008-11-20 21:25)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
たらいまわし・・・
    コメント(0)